シアトル・タコマ空港で立ち寄りたい、旅の疲れを癒すスパ

米国西海岸のハブ空港として知られるシアトル・タコマ国際空港。乗り継ぎにも便利なこちらの空港に、2つ目となるデルタ航空のラウンジ、「デルタスカイ クラブ」が2016年にオープンしました。窓からはシアトルのアイコンでもある、美しいマウントレーニアが一望でき、ラウンジ内は世界中の観光客で賑わっています。
1_1_delta_12_IMG_4474

吹き抜けの広々とした癒しの空間もさることながら、もう一つ話題となっているのが、こちらの癒しの空間「アサンダ・スパ・ラウンジ(Asanda Spa Lounge)」。
2_delta_IMG_4396

ここでは、瞑想やホリスティックなアプローチで、レディ・ガガなどをはじめとする錚々たるセレブのカウンセリングを行なっている世界的メンターのディーパック・チョプラ博士によるメディテーション・ミュージック(瞑想音楽)や癒しの映像とともに、椅子に座ってゆっくりマッサージを受けることができます。
3_delta_15_IMG_4403

旅行中はどうしても肩や足腰が疲れがちですが、短時間のクイックマーサッージからゆっくり施術が受けられるロングコースまで色々んなメニューが充実しています。

せっかくなので、私はメディテーション・ミュージックを聴きながら受けることにしましたが、思ったよりも力強いマッサージと癒し系のサウンドに、心身ともに旅の疲れがしっかり解れました。
4_delta_IMG_4456

こちらのスパは予約制となりますが、やはり旅行者は皆さん癒しを求めているのか、私が訪れた際、私の予約の前後はほぼ予約が埋まっていましたから、利用される方は、ラウンジに到着したタイミングですぐに予約されたほうがいいかもしれません。

そしてシアトルで気の利いたお土産を買い忘れた方には、こちらでラインナップしている自然派スパ・ブランド「Comfort Zone and Stay Well」のアイテムがオススメです!
5_delta_14_IMG_4399

スキンケアからボディケア、アロマ系、石鹸など、女性だけでなく男性向けの良質なアイテムも揃い、パッケージングもとってもオシャレ!

イタリアのパルマでスタートした「Comfort Zone」は様々な医者や科学者のチームにより研究・開発された革新的で信頼のおけるアイテムばかり。さらに企業理念は、人や環境に優しいサステナブル且つエシカルな美のビジョンが基本となっているそうです。

取材日:2017年1月
ライター/吉良さおり
雑誌「veggy(ベジィ)」編集長・発行人。食を中心としたウェルネスをテーマにオーガニック&ホリスティックライフを提案。国際食学協会・名誉理事長。
http://www.saorikira.com
http://veggy.jp