南部に来たら、ワイルドにお肉はいかが

メンフィスやナッシュビルなど、南部の街を訪れたら、ワイルドなBBQはいかがでしょうか。ビーフやポークだけでなく、ターキーやチキンなど、お肉は大人気です。

ナッシュビルの人気店、「マーティンズBBQジョイント」のランチタイムを覗いてみると、地元の人々と観光客のみなさんが楽しそうにお肉プレートを囲んでいました。

bbq-sign

ダウンタウンの中心から2ブロックほど歩いたところにある、マーティンズBBQ

1階と2階、外のテラス席まである広いお店です。bbq-tennai2

カウンターで一人でランチを済ませるビジネスマンから、10名以上の団体様まで、皆さん笑顔でお肉のプレートを囲んでいます。bbq-tennai

こちらがメニューの一部。ビーフだけ、ポークだけ、などの選択も出来ますが、いろいろなお肉が試せる「サンプラー」が人気だそうです。1~2人前で25ドル、2~3人前で36ドル、というお値段設定です。量は日本のお客様には、間違いなく多いです。menu-closeup

BBQソースや、トッピングとして出てくるお豆やお野菜も美味しくて、シンプルなお肉の味をひきたてます。sampler

お店のBBQソース、人気だそうです。デルタベアとの比較でもわかるとおり、1本1本が大きいです。味がお気に召した方には、お土産用には小さなビンもありましたので、是非。bbq-kuma

お肉の味は、ザ・シンプル。焼き加減が素晴らしく、この雰囲気の中で食べると余計に美味しく感じます。南部にいったら、名物のグリッツ料理も良いですが、地元民の愛するお肉屋さんにも立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

Martin’s Bar-B-Que Joint
410 4th Avenue South,
Nashville, TN 37201
Social: @MartinsBBQ
http://www.martinsbbqjoint.com/

取材日:2016年10月4日(DL広報R)